NEXTmobileの受付が終了?サービスの詳細や評判・口コミを紹介

2022.09.08
NEXTmobileの受付が終了?サービスの詳細や評判・口コミを紹介

近年ではスマートフォンが広く普及し、それと同時に多くの人がWi-Fiを必要とする時代になりました。Wi-Fiを活用すれば、スマートフォンの通信量を気にせずに動画視聴やSNSなどが楽しめます。

しかし、いざWi-Fiサービスを利用しようと思っても種類が豊富で、どのサービスがいいか迷う方も多いでしょう。

今回は種類豊富なWi-Fiサービスのなかから「NEXTmobile」というサービスの特徴や、メリット・デメリット、口コミと評判、どんな人におすすめかなどをわかりやすく紹介します。

※本記事は2022年9月7日に更新されたものです。
現在の状況とは異なる可能性があることをあらかじめご了承ください。

NEXTmobileとは

NEXT mobile

株式会社グッド・ラックが提供するNEXTmobileは、ソフトバンクの回線を利用しているため、ソフトバンクの公式ホームページで閲覧可能なサービスエリアマップの範囲で通信ができるWi-Fiサービスです。

(参考:ソフトバンク

いくつかの料金プランから自分に合ったプランを選択できます。

ここでは端末のスペック・料金プラン・対応エリアに関する情報を詳しく紹介します。

端末スペック

NEXTmobileには、手軽に持ち運べるポケット型Wi-Fiと、コンセントに挿すだけですぐに利用できる置き型のホームルーターがあります。

同じ会社から提供されている端末でもまったくタイプが違うため、それぞれの端末スペックを見ていきましょう。

・ポケット型Wi-Fi

名称FS030W
端末サイズ(幅×高さ×厚さ)74.0×74.0×17.3mm
重量約128g
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
インターフェイスUSB2.0
連続通信可能時間最大20時間(Bluetooth通信は最大24時間)
連続待受時間約600時間
通信方式LTE
下り最大150.0Mbps・上り最大50.0Mbps
3G
下り最大42.0Mbps・上り最大5.76Mbps
消費電力
海外利用不可

・ホームルーター

名称HT100LN
端末サイズ(幅×高さ×厚さ)約130×130×37mm
重量約200g
周波数帯Band:1(2GHz)/19(800MHz)/26(800MHz)
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
電源AC100V±10%50/60Hz
動作保障環境温度0〜40度/湿度10〜90%(結露しないこと)
VCCIVCCIクラスB
通信方式LTE
下り最大150.0Mbps・上り最大50.0Mbps
消費電力最大約6W
海外利用不可

ポケット型Wi-Fiは端末のサイズが小さく手軽に持ち運べるうえ、連続通信可能時間は最大20時間で一日中外出先でも利用できます。

一方、ホームルーターはポケット型Wi-Fiよりも少し端末のサイズが大きいですが、自宅のコンセントに挿せばすぐに利用できるため、手間のかかる工事や面倒な設定が不要です。

極端にサイズが大きいわけではないため、置き場所を工夫すれば普段の生活で邪魔になることはないでしょう。

また、ホームルーターにはHT100LNとは別に「HT110LN」という端末もあります。

これら二つの違いは周波数帯で、HT100LNがBand:1(2GHz)/19(800MHz)/26(800MHz)なのに対して、HT110LNはBand:1(2GHz)/8(900MHz)となっています。

そして、ポケット型Wi-Fiもホームルーターも海外利用には対応していないため、海外でWi-Fiを使いたい場合は行く国に対応しているサービスを選ばなければなりません。

料金プラン

NEXTmobileのプランは2つです。ここでは料金プランの詳細を表で紹介します。

※2022年8月18日現在、新規申し込みの受付は停止中です。

フラット
20GBプラン
フラット
30GBプラン
月額利用料2,640円(税込)2,970円(税込)
月間データ量20GB30GB
速度制限なし※なし※
初期費用なしなし
事務手数料3,300円(税込)3,300円(税込)
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替

※ 各プランの月間容量を超えた場合のみ当月末まで概ね128Kbpsに速度制限を行います。

いずれのプランも契約期間が定められており、25カ月目以外に解約すると解約手数料が発生します。解約手数料は以下のとおりです。

 ● 0〜12ヶ月目:20,900円(税込)
 ● 13〜24ヶ月目:15,400円(税込)
 ● 25ヶ月目:0円
 ● 26ヶ月以降(更新月以外):10,450円(税込)

対応エリア

NEXTmobileは、大手通信キャリアであるソフトバンクの回線を利用しているため、日本中の広い地域で快適に通信できます。人が特別少ない地域や山の中でなければ、どこにいても問題なく使用できるでしょう。

ただ、いくら対応エリアが広いといっても、自分の住んでいる場所で利用できるかがわからなければ利用できません。そのため、まずは公式サイトから対応エリアを調べてみましょう。

エリアマップに色がついていればそのエリアには対応しているということです。契約してから利用できないことがわかると、それまでの手続きがすべて水の泡になってしまいます。Wi-Fiサービスを契約する際はNEXTmobileに限らず事前に対応エリアを確認しましょう。

また、自分の住んでいるエリアが対象外となっている場合は、問い合わせることで専門スタッフが色のついていないエリアを調査し、本当に使用できないか確認してくれるため安心です。

NEXTmobileはすでに新規受付が終了している?

ここまでNEXTmobileのサービス内容を詳しく紹介してきましたが、残念ながら現在NEXTmobileでは新規受付していません。

現段階で使い放題プランを契約している方は、代替プランとして50GBプランに切り替えという方法で対応しています。

切り替えに関してわからないことや困ったことがあれば、50GB専用サポートに問い合わせると対応してくれるようです。

NEXTmobileのWi-Fiサービスが気になっていた方は、まったく別のサービスを利用するしかありません。ほかにもさまざまなWi-Fiサービスがあるため、比較・検討して自分に合ったサービスを選ぶとよいでしょう。

NEXTmobileのメリット

現在新規受付が終了しているNEXTmobileですが、利用するうえでメリットがいくつかあります。

たとえば広いエリアで利用できることや、サポートメニューが充実しており契約後も安心して利用できるなど、こうしたメリットがあるためここでは各メリットの詳細を詳しく紹介します。

広いエリアで利用できる

先ほども触れましたが、NEXTmobileはソフトバンクの回線を利用しており、広いエリアでWi-Fiを利用できます。山間部や過疎地域でなければ、多くの場合利用できます。

Wi-Fiサービスにはそれぞれ対応エリアがあるため、広いエリアで利用できると外出先でWi-Fiを使う際も安心でしょう。

短期間に通信量を消費しても速度制限にかからず利用できる

ポケット型Wi-Fiを提供している多くのサービスでは、短期間に一定以上の通信量を消費すると速度制限にかかる可能性があります。しかし、NEXTmobileは「3日で10GBなどの通信制限なし」と公式サイトに明記しており、プランの月間容量を超えなければ速度制限にかかることはありません。

速度制限にかかるとSNSアプリで写真や動画などを閲覧するだけのも難しくなります。時間がかかるうえに読み込めない場合もあり、かなり不便を感じるでしょう。

しかし、NEXTmobileでは短期間に多くの通信量を消費しても、月間使用量を超えない限り速度制限がかからないため、1ヶ月の中で通信量を消費するタイミングに波がある場合でも安心してず使い続けられます。

サポートメニューが充実しており契約後も安心して利用できる

NEXTmobileには安心サポートという月額330円(税込)で加入できるオプションや、安心保守パックという月額550円(税込)で加入できるオプションが用意されており、契約後も安心して端末を利用できます。

安心サポートは、故意・水没以外の正常な状態で、端末が故障した際に無料修理できるサービスです。

安心保守パックは安心サポート同様の保証内容に加えて、6ヶ月以上同一の機種を使用した際に紛失しても保証してくれる紛失保守サービスや、12ヶ月以上同一の機種を利用し、電池パックの交換を希望した際に無償で交換してくれる電池パック保守サービスが含まれています。

また、NEXTmobileにはお客様サポートセンターが設けられているため、何か気になることや困ったことがあった際は、何でも気軽に問い合わせることが可能です。サポート体制が整っていれば、利用者も安心して端末を使い続けられるでしょう。

最短即日で発送してくれる

NEXTmobileは、申し込み後最短即日で端末を発送してくれるため、急にWi-Fiが必要になった場合でもすぐに利用できます。(即日発送は平日13時までの受付で申し込み内容に不備がなく、クレジットカード払いの場合となります。土・日・祝は発送を行っておりません。申し込みの混雑具合や在庫の状況により、即日発送が出来ない場合もございますので予めご了承ください。なお、口座振替の場合、本人確認書類の提出・口座情報の登録が完了するまでは発送ができませんので予めご了承ください。)

ポケット型Wi-Fiを利用したいと考えている方のなかには、急な出張などですぐに端末を必要とする方もいるかと思いますが、最短即日発送だと手元に届くまで時間がかからないので安心です。

利用者の状況によっては、最短即日で端末が発送されることは非常に大きなメリットとなるでしょう。

違約金無料で他社へ乗り換えられる

現在NEXTmobileでは、50GBプランを利用している方専用でインターネット乗り換えサポートしています。

このサポートを活用すれば、違約金なしでNEXTmobileから株式会社グッド・ラックが取り扱っているほかのインターネットへ乗り換えが可能です。

電話をかければ気軽に相談ができ、引越しや生活スタイルの変化に合わせて最適な提案をしてくれるので、乗り換えを考えている方は一度解約サポートに問い合わせてみましょう。

NEXTmobileのデメリット

メリットが多く存在するNEXTmobileですが、一方でデメリットもいくつかあります。

たとえば紛失や盗難、水没は保証してもらえないことや、契約期間が終了するまでプランを変更できないなど、いくつかのデメリットが挙げられます。

ここでは各デメリットを詳しく紹介します。

新規で申し込むことができない

一番のデメリットは、新規で申し込めないという点です。どれだけよいサービスで利用者が契約したいと思っても、申し込みが終了していればどうすることもできません。

ただ、会社やサービス自体が完全になくなったわけではないため、この先新たに申し込めるプランが出てくる可能性があります。

しかし現段階ではそういった話もないため、NEXTmobileのWi-Fiサービスが気になっている方は他のサービスから自分に合ったものを選びましょう。

紛失や盗難、水没は保証してもらえない

NEXTmobileには経年劣化や損傷などへの備えとして、月額330円(税込)で加入できる保証サービスが用意されています。

しかし、紛失や盗難、水没の際は保証サービスに加入していても保証対象外になるため注意が必要です。故意・水没によって端末が故障すると修理は有償になるため、端末の扱いには充分気をつけましょう。

ただ、月額550円(税込)の安心保守パックに加入し、6ヶ月以上同一の端末を利用したうえで紛失した場合は保証の対象になります。6ヶ月以上同一の端末を利用し続けるという条件はありますが、万が一のために加入しておくのもおすすめです。

契約期間が終了するまでプランを変更できない

NEXTmobileでは、一度契約したプランで期間満了を迎えなければプランを変更できません。

契約期間の途中で解約すると違約金がかかるため、契約する際は自分に適しているプランはどれなのかをよく考える必要があります。

いつまでWi-Fiを使用し続けるかわからない場合は、契約期間に縛りのないサービスを選ぶとよいでしょう。

NEXTmobileはソフトバンク回線しか選択できない

NEXTmobileはソフトバンク回線しか選択できないため、ソフトバンク回線が対応していないエリアではWi-Fiを利用できない場合があります。

自分の住んでいる地域がエリア対象外だった場合は、使い放題かつ自分の住んでいるエリアに対応した他のWi-Fiサービスを選びましょう。

海外では利用できない

NEXTmobileは海外での利用に対応していないため、端末を海外に持参してもWi-Fiに接続できません。海外旅行や出張などでポケット型Wi-Fiを持っていきたい場合は、行く国に対応しているWi-Fiサービスを選ぶ必要があります。

各サービスの公式サイトなどには対応している国や地域が細かく記載されているため、それらの情報をもとに契約するサービスを選びましょう。

現地で使用できないにもかかわらず端末を持っていくと途中でなくしたりする可能性もあるため、普段NEXTmobileの端末を使用している方は注意してください。

NEXTmobileの評判・口コミ

TwitterやInstagramの検索欄でNEXTmobileを調べてみると、実際に利用している方々からの評判・口コミがいくつも出てきます。

ここではよい評判・口コミと、悪い評判・口コミをそれぞれ3つずつ紹介します。利用者の生の声を聞くとNEXTmobileは実際どうなのかをより深く知れるでしょう。

よい評判・口コミ

よい評判・口コミとしては「1週間でかなりの通信量を消費しているが速度制限はされていない」「動作テストをしてもあまり問題がなく、容量制限も無さそうなうえ速度がずっと安定している」「スピードテストを行ったところ速度がかなり速く、これまでソフトバンク回線を避けてきたが文句なし」といった声が見られました。

速度制限がかからない点・速度が安定している点を評価している方が多いようです。

悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミとしては「Wi-Fi自体にはつながっているがSNSもブラウザも読み込めない」「いつ使っても速度が非常に遅い」などの声が見られました。

使用する環境によっては快適に通信を行えない場合もあるようです。

NEXTmobileはどんな人におすすめ?

さまざまなメリットがある反面いくつかのデメリットも存在するNEXTmobileには、利用する状況や使い方によっておすすめできる人・おすすめできない人がいます。

ここでは、それぞれの特徴を紹介します。

こんな人におすすめ

NEXTmobileはソフトバンク回線を利用しており、どこで端末を使用しても電波がつながりやすいです。

また、連続通信可能時間は最大20時間と非常に長いため、外出先で頻繁にWi-Fiを使用する方にも向いています。連続で最大20時間利用できるということは、外にいながらでも一日中Wi-Fiを使用できるので安心です。

ほかにも、毎月スマートフォンの速度制限に引っ掛かっている方、Wi-Fiの月額料金をおさえたいといった方にはおすすめします。

こんな人にはおすすめではない

通信速度が必要なオンラインゲームを楽しみたい方、高画質での動画視聴をしたい方や、そこまでデータ容量を使わない方にはあまりおすすめできません。

他のWi-Fiサービスと比較した際、NEXTmobileよりも速度の速い「WiMAX」などのサービスがあるため、不自由なくオンラインゲームや動画視聴を楽しむためには他のサービスの利用をおすすめします。

そしてデータ容量を使わない方に関しては、NEXTmobileよりも少ない容量で月額料金の安いサービスを選ぶと毎月支払う使用料金をおさえられるでしょう。

NEXTmobile以外におすすめのポケット型Wi-Fi

現在NEXTmobileでは新規受付を行っていないため、ここでは他におすすめするポケット型Wi-Fiをいくつか紹介します。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

Broad WiMAXは、業界最安級※の初月1,397円(税込)、2ケ月目以降は月額3,883円(税込)から利用できるWi-Fiサービスで、満足度NO.1の評価を獲得(2022年7月・日本マーケティングリサーチ機構調べ)しています。

※ 各通信事業者のHPで公表されているWiMAX+5Gサービス15社の月額基本料の比較において。株式会社Link Life調べ(2022年8月時点)

地下鉄・地下街・空港などでもエリアが拡大中なので、日本中のさまざまな場所でWi-Fiが利用可能です。

通信速度は下り最大2.7Gbps※1・接続可能デバイス数はSpeed Wi-Fi 5G X11で最大16台となっており、データ通信量が無制限※2であるためWi-Fiによるインターネット通信を好きなだけ利用できます。

また、端末を使い始めるにあたって面倒な工事などは一切必要なく、店舗受け取りサービスも実施しており、最短申し込み当日から端末の利用が可能です。近くに店舗がない場合でも端末は最短即日発送されるうえ、送料無料なので契約後すぐに利用できます。

端末が自宅に届いたら簡単な設定を行うだけで使い始められるので、機械に弱い方でも心配ないでしょう。

※1 5Gの提供エリアは一部です。
※2 一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合や、ネットワークの混雑する時間帯や状況によって通信速度が制限されることがあります。

WiFi革命セット

WiFi MAX革命セット

WiFi革命セットは、ポケット型Wi-Fiとホームルーターがセットになっているサービスで、2年間で最大71,280円(税込)もお得になる割引キャンペーンが行われています。
革命セットで使用できるポケット型Wi-Fiの名称は「ONEMOBILE」で、端末のスペック詳細は以下の通りです。

 ● 通信速度下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
 ● 連続通信時間約12時間
 ● 重さ約151g
 ● バッテリー容量3,500mAh
 ● 同時接続台数最大5台
 ● データ容量は月間100GB

ホームルーターは5G対応の「Airターミナル5」と、5G非対応の「ターミナル4 NEXT」があります。「ターミナル5」のスペック詳細は下記の通りです。

 ● 通信速度下り最大2.1Gbps※1
 ● 重量約1,086g
 ● 周波数帯2.4GHz帯/5GHz帯
 ● 同時接続台数128台
 ● データ容量無制限※2

※1 ベストエフォート形式のため通信環境により実際の通信速度は変化します。また、5G対応エリアは限られます。
※2 一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合や、ネットワークの混雑する時間帯や状況によって通信速度が制限されることがあります。

端末をレンタルして各種キャンペーンを適用した場合、この2台を利用できて、月額料金は1~2ヶ月目が2,706円(税込)、3~24ヶ月目が4,218円(税込)です。

公式ホームページからクレジットカード払い、かつ割賦購入で申し込むと10,000円キャッシュバックが受けられます。

ポケット型Wi-Fiは簡単な設定さえ行えば利用できるうえ、ホームルーターに関しても登録した住所でコンセントに挿せばすぐにWi-Fiへ接続可能です。ただし、ONE MOBILEのサービス提供期間は最長2年間で、25ケ月目以降は利用できない点に注意が必要です。

これら2つの端末を上手く使いこなせれば、自宅だけでなく外出先でも常に快適なインターネット通信ができるでしょう。

利用可能な地域は申し込み後に担当者がエリアチェックして、万が一利用できなかった場合は申し込みをキャンセルできるので安心です。

GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBWiMAX

GMOとくとくBBWiMAXは、オリコン顧客満足度調査で2年連続1位を獲得(2019年、2020年・oriconMEによる調査)しているWi-Fiサービスです。

全国のエリアをカバーし、5G対応端末※1を使用した際の通信速度は下り最大2,7Gbps※2で、高速通信が可能です。キャンペーン適用の場合、月額3,553円(税込)~で利用できます。

※1 5G対応エリアは限られます。
※2 ベストエフォート形式のため通信環境により実際の通信速度は変化します。

毎月のデータ容量は無制限※で、他社からの乗り換えによるキャッシュバックや月額料金が値引きされるなどの特典が用意されています。すべての特典を利用すると、最大105,914円(税込)もお得になります。

特典の内訳お得になる金額(税込)
他社からの乗り換え最大49,000円キャッシュバック
月額料金の値引き56,914円相当

さらに、平日は15時半・土日祝日は14時までに申し込むと最短即日で端末が発送されるため、申し込み後すぐに利用可能です。

オプションサービスとしては、端末が故障した際の安心サポートや、WiMAXを持っていなくても街中で公衆無線LANを使用できるサービス、コンピューターをウイルスから守る安心セキュリティサービスなどが用意されています。

※一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合や、ネットワークの混雑する時間帯や状況によって通信速度が制限されることがあります。

NEXTmobileに関するよくある質問

ここではNEXTmobileに関するよくある質問をまとめました。気になる質問がある方はチェックしてみてください。

通信速度は速い?遅い?

NEXTmobileの通信速度は下り最大150,0Mbps・上り最大50,0Mbpsとなっています。

メッセージのやり取り・SNSやWebサイトの閲覧は、問題なく利用できるでしょう。

参考:nojima

契約プランは何種類あるの?

特別プランや機種変更プランも含めると非常に多くの種類がありますが、基本的なプランはフラット20GBプラン・フラット30GBプランです。

しかしながら、フラット20GBプランは2022年6月30日をもって新規受付を停止したため、選択できるのはフラット30GBプランのみとなります。

口座振替には対応しているの?

多くのプランはクレジットカード払い・口座振替に対応しています。新規受付が終了している使い放題プランのみ口座振替には対応していなかったため、クレジットカードを持っていない方が使い放題プランを利用するためには、新たにクレジットカードを作らなければなりませんでした。

解約後は端末を返却するの?

解約後は端末を返却しなければならないため、千葉県にあるNEXTmobileサービス受付窓口宛てに端末を送りましょう。

サービスを解約した月の翌月5日までに利用していた端末を返却できなければ、端末代金として44,000円(税込)が請求されるため、解約後は忘れずに端末を返却する必要があります。

どのように解約すればよいの?

解約する際は、契約解除申請フォームから解約を申請する、もしくはお客様サポートセンターに電話をして解約するという2つの方法があるので、いずれかの方法で解約手続きを行いましょう。

システム締日の都合上、毎月21日(21日が非営業日だった場合はその翌営業日)以降は解約を受け付けてもらえません。

電話で解約を申請する際は毎月20日(20日が非営業日だった場合はその翌営業日)までに申請するとその月の末日で解約となります。

解約したい月が決まっている方は、早めに解約を申請しないと翌月まで契約月が伸びてしまうため、解約する月が決まった時点で早めに申請しておくと確実です。

まとめ

NEXTmobileは、ソフトバンク回線の利用によりどこにいても安定して通信できるWi-Fiサービスです。

実際に利用している方々の口コミを見てみると、利用環境によって速度にムラはあるようですが、速度制限を気にせず快適に使い続けられるとのことでした。

しかし、残念ながら現在は新規受付を終了しているため、利用したいと思っても契約できません。なるべく毎月の利用料金をおさえ、大容量のWi-Fiサービスを利用したい場合は、記事内で紹介したNEXTmobile以外におすすめのポケット型Wi-Fiを契約しましょう。

気になるサービスがいくつかあれば、料金プランや口コミを参考に比較・検討してみてくだい。

この記事を書いた人

人気記事

モバレコエアーの評判・口コミ!お得なキャンペーンは何がある?
モバレコエアーの評判・口コミ!お得なキャンペーンは何がある?
NEXTmobileの受付が終了?サービスの詳細や評判・口コミを紹介
NEXTmobileの受付が終了?サービスの詳細や評判・口コミを紹介
無制限のモバイル型Wi-Fiを紹介!GB量別にできることもあわせて解説!
無制限のモバイル型Wi-Fiを紹介!GB量別にできることもあわせて解説!
ポケット型Wi-Fiの仕組みは?他の回線との比較やメリット・デメリットなども解説!
ポケット型Wi-Fiの仕組みは?他の回線との比較やメリット・デメリットなども解説!

最近の投稿

一人暮らしにぴったりなWi-Fi選びのポイントは?おすすめのプロバイダもあわせて紹介!
一人暮らしにぴったりなWi-Fi選びのポイントは?おすすめのプロバイダもあわせて紹介!
光回線の速度測定、どうやればいい?方法と見方を解説
光回線の速度測定、どうやればいい?方法と見方を解説
モバイル型Wi-Fiの速度が遅い時の原因・対処・予防法を徹底解説!
モバイル型Wi-Fiの速度が遅い時の原因・対処・予防法を徹底解説!
3日で10ギガの制限とは?通信制限の状況を解説
3日で10ギガの制限とは?通信制限の状況を解説

記事一覧

掲載情報のご利用ついて

当サイトはユーザーに最も最適なインターネットを見つけてもらうことを目的としています。日々変化する各社情報をできる限り迅速に正確に反映するように努めておりますが、ホームルーター.comの掲載している情報のご利用に際して、有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等を判断することはご利用者の責任とさせて頂きます。
また、ホームルーター.comが掲載する情報は、各会社の公表している情報を収集したものであり、閲覧時点での料金単価、サービスその他を保証するものではありません。以下に掲げる事項ついて、一切保証しないものとします。
  1. ・ホームルーター.com上で提供されるサービス提供元の情報(本WEBサイト上に表示される、第三者が管理・運営するリンクサイト内に含まれる一切の情報等)に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等。
  2. ・ご利用者がホームルーター.comにおいて提供される情報を利用して第三者と交渉または予約、もしくは契約の申込または締結等を行う場合における当該交渉、予約、契約の申込みの結果及び締結した契約の内容。
  3. ・ホームルーター.comを通じて入手できる商品、役務、情報等が利用者の希望または期待を満たす適切なものであること。
  4. ・ホームルーター.comの不具合、エラーまたは障害が生じないこと。